マナラホットクレンジングゲル 使い方

ダブル洗顔不要クレンジング でも、そもそもダブル洗顔ってなに?

ダブル洗顔不要クレンジングとは、ダブル洗顔が要らないクレンジングのことです。ここで言うダブル洗顔とは、クレンジングでメイクを落とした後の洗顔のこと。つまり、クレンジングと洗顔料を兼ねるクレンジングがダブル洗顔不要クレンジングなんですね。

 

これまでは、メイクとメイク以外のお肌の汚れでは落とす方法が異なるため、クレンジングや洗顔料で両方落とすことは難しいとされていました。クレンジングの後に洗顔を行うことは、お肌への負担が大きく、特に乾燥肌や敏感肌の人にとっては悩みの種だったのです。

 

しかし、昨今、メイクとそれ以外の汚れの両方を落とすことの出来る新発想のクレンジングが登場したことで、ダブル洗顔不要クレンジングが実現しました。

 

ただ、未だにダブル洗顔信仰には根強いものがあり、「ダブル洗顔不要クレンジングでは、メイクも皮脂汚れもどちらも中途半端にしか落ちない」「メイクとお肌の汚れが両方落ちる物は洗浄力が強すぎてお肌に悪い」などの否定論が強いのも事実です。

 

その反面、有名女優さんなどが「朝はぬるま湯だけで洗顔している」など、潤いを奪い過ぎない洗顔も話題です。これまでの洗顔は「落とし過ぎ」だったと言う問題意識ですね。

 

確か三田佳子さんだったと思うのですが、クレンジングのみで顔を洗わないと発言されていました。それでもあの美肌を保っているのなら、洗顔料などは特に必要ないと言える気もします。

 

もともと、皮脂にはバリア機能があります。お肌が乾燥していると、身体が危機感を覚えて皮脂が分泌されるので、汚れの落とし過ぎは、却って脂っぽさを招く原因になりますし、内側は乾燥しているのに表面だけが脂っぽいインナードライ肌に発展することもあるんですよ。

 

これまでの「常識」はいったん置いて、お肌に優しいことを試してみませんか?新しいものを頭ごなしに否定するのではなく、新しいものを取り入れることで従来のやり方を見直す「柔軟性」を持ちたいものですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ