マナラホットクレンジングゲル 成分 加水分解コラーゲン

加水分解コラーゲンでプルプル肌に!

マナラホットクレンジングゲルの様々な成分の中で、特に注目したいのが加水分解コラーゲンですね。
多くが天然由来の成分でできているこちらのクレンジング。
加水分解コラーゲンというのは、肌への安全性などの面でどうなのかと、気になる人もいらっしゃるでしょう。

 

コラーゲンとの違い

加水分解コラーゲンというのは、そもそも普通のコラーゲンと、何が違うのでしょうか?
これは、分子の大きさに大きな違いがあります。

 

加水分解コラーゲンとは言っても、これは原料となるのは動物の真皮。
つまり、天然由来の成分なのです。
これを熱に溶かしてゼラチンにし、さらに分解酵素によって切断することで、浸透力に優れたコラーゲンになります。

 

ただのコラーゲンでは分子が大きすぎて、肌に乗せても浸透しません。
ですが、加水分解コラーゲンにすることで、肌の内側までしっかり浸透して効果を発揮してくれるのです。

 

マナラホットクレンジングゲルでしっかり保水!

マナラホットクレンジングゲルは、使用後につっぱらないクレンジングとして有名です。
その理由は、様々な保湿成分を配合しているからです。
中でも特に大きな効果が期待できるのが、この加水分解コラーゲンという成分です。

 

これは細かい分子で肌の内部までしっかり浸透し、保水力、保湿力を強化してくれます。
水分を貯めておく役割を果たす角質層にまで届くため、肌を内側からふっくらと仕上げ、潤いを長持ちさせてくれるのです。
クレンジング後に慌てて化粧水を塗布しなくても良いのは、この成分のおかげというわけですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ